ロードレースみるひと

初心者向けロードレース観戦ガイドブログ

ミネルバクラシック・ブルッヘ〜デパンヌ 2022【リザルト】

 

323日に開催されたミネルバクラシック・ブルッヘ〜デパンヌ】は、最後に3人が横並びのスプリントでもがきあいハンドルを投げ出したゴールは、僅差の写真判定で決着した。石畳のベルギークラシックは、これからさらに本格化していく。

*選手のUCI世界ランクと年齢は2021年12月時点。

 

◆2022年のレースの模様はこちら(シクロワイヤードの記事)。

 

 

Embed from Getty Images

先着したメルリール。追い上げたフルーネウエーフェンはわずか数センチ届かなかった。

 

◎レース結果:トップ10

f:id:jamride:20220325195456p:plain

 

Embed from Getty Images

表彰台の3人とも、今季好調をキープしている。特にフルーネウエーフェンはもう復活といっていいだろう。

 

◎予想結果:優勝候補

【予想文面】→ 本命はちょっと悩んだがカヴェンディッシュ。それほど力に差がないスプリンターが多いが、クイックステップのチームとしての総合力と最強のリードアウト役モルコフがいる分、カヴェンディッシュが有利と見る。(直前までヤコブセンがエントリーしていたが交代した。カヴがやる気になってると感じる) 対抗は好調を維持しているメルリール。今季は優勝こそないものの安定して上位に入るニッツォーロもそろそろ勝ちそうな予感あり。ストゥイヴェンは実績十分の優勝候補だが、直近のミラノ〜サンレモを体調不良で欠場したのが気になる。個人的推しはティレーノで驚異の加速力を見せたコーイと、パワーを誇りトップスプリンターに名乗りを上げそうなヴァルシャイド。昨年王者のサム・ベネットはいまひとつトップコンディションに戻れていない。逆にファンポッペルがエースになった方が勝てそうに思えるが、悩ましいところ。同様にグルパマはデマールよりもウェルテンの方を推したい。アッカーマンフルーネウエーフェンのビッグネーム二人も今季勝利を挙げているがトップスプリンターがいないレースで、トップ10には入れても勝つのは難しそう。ギルマイモッツァートの若い二人は勢いもあり楽しみな存在。アシストも含めたチーム総合力ではクイックステップトレックボーラアルケアが充実。コフィディスアルペシンも戦力を揃えてきている。途中の横風分断や落車のトラブルがなければ、多くのチームが入り乱れる集団スプリントの可能性はある。他の上位候補は下記表を参照。

【結果】→ 優勝はメルリール。2位フルーネウエーフェン、3位ブアニ。非常にわずかな差だったが、メルリールが抜け出すタイミングやスピードのかけ方としっかり勝ちきる技術を備えている印象だった。ヴァルシャイドコーイストゥイヴェンはトップ10に入り、6名までは順当に予想通りの結果といえる。カヴェンディッシュは集団に埋もれてスプリントに絡めず、アッカーマンボルは落車で大きく遅れた。サム・ベネットは17位。実力からいえばこんなに下位にいる選手ではないので、このままでは厳しいかもしれない。ギルマイモッツァートは、これから経験を積めば強くなれそうな期待感がある。上位予想していたニッツォーロは前レースの落車で腕を骨折していてDNS。早期回復を願う。

f:id:jamride:20220325195444p:plain

 

 

◎その他の注目選手の結果と雑感

【予想文面】→ 優勝争いは難しいと思うが、トップ10に入れそうな気になる若手スプリンターが何人かいる。レッド・ライト22歳、メーウス23歳、ファンデンベルフ22歳、テイセン23歳、カンター24歳。調子や展開によってはゴール前の集団スプリント勝負に絡むだろう。その中でも個人的な推しはロットのデリー20歳。今季すでに2勝し、その他にトップ10フィニッシュが2回ある。キレのある速さと上位に入る安定ぶりも好ましい。エースのユアンが離脱した中、優勝だって狙えるかもしれない。

【結果】→ 期待の若手はアシストに徹した選手もいたので順位的には活躍とまでは言えなかったが、その中でデリーは8位、やはり強い。ますます注目株である。デマール6位は好成績だが実績通り、さらに調子を上げていけるか。コンソンニ7位はチームメイトのヴァルシャイドをリードアウトしながらでしっかり走りきる素晴らしい結果。ハウスラー10位、カンター13位の二人はかなり健闘した。アニオウスキ11位、デュポン14位、マンザン15位もプロチームの中で健闘。なお44位まではトップと同タイムゴールとなっている。新城幸也が残り4kmでも先頭で牽引していた姿には敬意しかない。本人のレース後のインタビューで久しぶりのベルギークラシックを走り終えた充実感を話していたのも頼もしい。

 

f:id:jamride:20220325195349p:plain

 

Embed from Getty Images

スタートのブレッヘの街。フランダース地方らしい雰囲気の建物に囲まれてスタートを待つプロトン

 

 

f:id:jamride:20220326195603j:plain